FC2ブログ

アラフォーナース、リサのブログ

ナースの日記です。仕事はまじめに、家庭ではぼんやり、エッチのときはそれなりに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主人には内緒だけど

この記事はブロとものみ閲覧できます

手術室のお仕事

この記事はブロとものみ閲覧できます

生理前

生理前は、最近すごくイライラしちゃう。夜も眠れないぐらい、イライラ。

でも生理の前日は、どういうわけか、すごく欲情。
わざといちゃいちゃして、エッチして次の日に生理がやって来る。

生理もだんだん不定期になってきて、いつまであるのかな、という感じで、正直寂しい気持ち。

生理に対して、年とともにずぼらになってきて、前がいつだったのか分からなくなったり、仕事中になかなかトイレに行けなくて、かぶれてしまったり・・・。
これがとてもかゆい。クリの周りまで真っ赤になって、仕事中は掻くわけにいかず、ガマンガマン。

家に帰って、寝室で下着の中に手を入れてぽりぽり掻いていたら、主人に見つかってしまって。
「リサ、なにしてるの・・・・?」
生理の後はいつも痒くて、なんてしどろもどろ。
「脱いで。どうなっているか見せてごらん。」
ベッドの上で足首持たれて、左右に開脚。
「あー、ひどいことになっているよ。リサのこんなところまで真っ赤。」
小陰唇をぐって触ってもらうと、痒いから掻いてほしくて、ここも痒いの、って。
「掻いたら余計にひどくなるから、だめだよ。」
舌でチロチロ、ペロペロなめられて。

まだ臭いがあるし、だめだめ、って言いつつ、だんだん感じてくる。
リサのクリはだんだん大きくなってるの分かるし、すごく濡れてきてる。
なんでこんなにいやらしいんだろう。最近すぐに濡れちゃう。すぐにクリで逝ってしまう。
「続きは、お風呂に入って子供が寝てからね。」

ええっ、そうなの?。クリで逝くと、そこからがスタートなのに。すぐにスタートしてほしいのに。
そして、今は、我慢中。悶々とした気持ちでブログを書きました。

意外な主人の一面

主人はエッチに関して、わたしが嫌がることをしない。
わたしが20歳のときに、付き合っていた彼に、したくないのに無理やり入れられて、嫌な思いをしたという話をしたことがあるからだろうなぁ。
今となっては、やりたい盛りの彼の部屋に泊まっておきながら、いまさら何を、と当時の彼の気持ちも分かるのですがニヤニヤ

2年ほど前に、子供も寝たので、主人と二人でテレビを見ながら、いちゃいちゃしていたら・・・、突然
「お願いがあるんだけど。」
なになに??
「今日はちょっとだけ、これ使わせて。」
手にはスケルトンのピンク色の物体が。スイッチを入れると、楕円形の物が、ぶーーーん。
えっ、それっていわゆるローター??
だめだめ、使ったことないし、いやだよ、怖いし。
いつもなら、それでじゃ、また、なんて言うのに、その日は違った。
「大丈夫、かわいいでしょ?痛かったらやめよう」
なんて言って、パジャマのズボンと下着と一緒に膝まで脱がされて、一番感じるところに、ぶーーーん

あっっ、一瞬にしてすごく感じてしまって、いやいや、やめて、と言って払いのけたのに。
「大丈夫だって。」
また、ぶーーーーん
やだやだ、お願い、やめて、すごく感じているのを隠しながら、きっと半泣きの顔で訴えていたと思う。
でも、やめてくれなかった。
いつもと違う主人、ちょっと鼻息も荒くなっていて、それでいて、一番感じるところに確実にローターを、当てて、わたしの表情をじっと見ている。
いつもと違う刺激といつもと違う主人。
あっっ、んん、いやっ、あああああっっ・・・あっという間に逝ってしまった。
恥ずかしいのと、気持ちよいのと、すでに、あそこはぐちゃぐちゃになっていて、バックで、挿入。
主人がいつもよりずいぶん興奮しているのがわかって、リズミカルに、ずんずんつかれて、声を抑えるのに必死でした。だって、下、1階には同居している儀父母が・・・

そのあたりから、マンネリ化していたエッチがちょっとずつかわっていったのかも。
「できないとか、嫌とか、なくしていこうね。気持ちよいことはもっと表現してよいし、我慢しなくてよいよ。これから、気持ちよいこと、もっともっといっぱいしてあげるよ。」


発展途上です

結婚して12年目。子供ができてから、しばらくレスの期間も、数年あったなぁ。
それまでも、あまりエッチが好きじゃなかったから。わたしから誘うこともないし。

最近、主人が色々なブログを見せてくれて。他人のエッチが、詳細に書いてあってびっくり。

昨夜も、エッチなブログを読んでいたら、なんか変な気分になっちゃって。主人が耳元で
「おもしろい?ここに書いてあるようなことやってみたい?」
変な気分になっていること、悟られないように、全部否定したけど。

椅子に座ってPC見ていたから、後ろからそっと抱きしめられて。
キスされて、乳首の先を指でやさしく触れただけで、思わず
「ふうう んん」
て声が出てしまった。
下着の中に手が入ってきて、だめ、って言ったけど、指で、
「こんなことになっているよ。いやらしいなぁ。」
ゆっくり、やさしくじらすように触られると、もうだめで、あまりの気持ちよさに
「ああああ、うううん。あっ、あっ、」
座ったまま、逝ってしまった。

そんなことになってしまう自分がすごく恥ずかしくて、リビングなのに、電気もついたままなのに。
「まだまだ、発展途上だからね。もっともっと、気持ちいいこといっぱいしょうね。」

最近、主人はずっとそう言う。そして、わたしの感じ方もかわっていっている。
43歳になって、いまさら、と思いつつ、ちょっと自分の体がこわい。

下着

寝るときは苦しいからもちろんNB。
朝、おきて、パジャマもショーツも全部脱いで素っ裸になるのが、日課。なんだか、開放的ですごく気持ちいい。子供ができて、しばらくは下着なんて、どうでも良かったけど、ここ半年ぐらい前から、上下おそろいじゃないと、落ち着かない。

白衣は、本当に白だし、手術室の服はは薄いピンク色だから、濃い色だと、すけちゃうかも。
レースが多くて、ペパーミントグリーンとか、ブラックとか、好き。

男の人は、あんまり下着には興味ないのかな。



はじめまして

なんだか、突然ブログを始めてみたくなって、書いています。
最近精神的に不安定な日が多くて、家に帰っても仕事いっぱいの日と、すごくエッチな日とあって困ってます。

最近はちょっとブルー

同じ職場で、不倫関係にあった、たくやくんが今週で退職。

結婚して13年。

レスの期間も不倫も経験しながら、体の感じが変わってきている。

アラフォーにして、だんだんエッチな体へ。

日常の中で、たくやくんとのエッチ、主人とのエッチ、リサの中で変わっていくもの・・・。

感じることを書いていきます。

初心者ですが、どうぞよろしくお願いします。

リサのプロフィールです

リサ

Author:リサ
名 前 :リサ
年 齢 :アラフォー
職 業 :看護師
身 長 :156cm(小さい・・・)
血液型:B型(+)
    
結婚14年にして、まだまだ体は発展途上です。
エッチなことをして感じることを、素直にリサの写真入り
(カメラマンはジンさん)で書いてます。

このブログはアダルトな内容を含みますので、18歳未満は見ちゃだめですよ。

リサの最新記事です

コメントありがとうございます

リサのカレンダーです

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

くろねこ時計です

KireiDa

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

Youtube音楽PV集Ⅲ



presented by Youtube音楽PV

月別アーカイブです

リサのカテゴリです

はじめまして (1)
ジンさん(夫)とのエッチ (69)
ジンさん(夫)とのスキンシップ (43)
ちょっとエッチな日常 (44)
エッチなひとりごと (36)
リサのひとりごと (37)
MEさん(今の好きな人)のこと (19)
ナースのお仕事 (18)
ご紹介ありがとうございます (3)
たくやくん(かつての不倫相手)とのエッチ (5)
未分類 (3)

いつも訪問ありがとうございます

現在の訪問人数です

現在の閲覧者数:

アクセスランキングです

[ジャンルランキング]
アダルト
10904位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
人妻
424位
アクセスランキングを見る>>

リンクです

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。